トップページ




 





    図面作成、工事、竣工まで当組合が手続きを行います。



 
中央大学の研究のもと、貯水タンクを地震から守る装置を開発しました。    中央大学の紹介WEBサイト
 ←パンフレッドPDF。こちらでご覧になれます。
下水チェッカー「通る君」

地震によって汚水管が著しく破損、継手ズレ等により漏れや詰まりのトラブルが発生している状況を簡易的に診断することができます。

←パンフレッドPDF。こちらでご覧になれます。


貯水槽は、容量によらず1年に1度、清掃や点検などの維持管理をする必要があります。

 災害

災害時に迅速な応急給水、応急復旧のため、当組合は、防災協力員125者、888名を確保しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加